ハイスクール球児も大変ですよ。テレビでのあのルックスは飽くまでもそれはそれ

ハイスクール野球、甲子園の時間ですね。ハイスクール球児というと一般的なイメージでは可愛く通ってますが、時々号外にも患う、暴力や虐待が起きてます。でもこれ、自分は氷山の一角であって、ほとんどが大小差がありますが、そういったもんだと思ってるんですよ。ハイスクールの野球部と言ったら、更に体育会系のインナーの体育会チックですから。よく一年生は下僕、二年生は平民、三年生は神様と言われてますが、本気です。ティーンエージャーの学生時代の1学年の違いは相当大きいですからね。大人になったら2,3ぐらい同じですが。ハイスクール球児は爽快で好青年というイメージで浸透してますが、TVで涙出す容貌はこれはこれであって、裏では後輩にすごい悪賢い口で怒鳴ったりしてるだろうし、あくまですこれはほんの一瞬の顔ですからね。そっち、エラーしちゃってますよね。これは力強いハイスクール、弱々しいハイスクール関係なく相性は恐ろしいですよ。だからハイスクール野球をこの時期に見ていて号外なんかで爽快ですとか登場人が言ってるのを見ると何も分かってないなあと冷めた目で見てますね。キレイモ 料金 月額