ラニーニャ現象が春の間に終息するかもしれません

気象庁が10日に発表した内容によると3月時点で継続していたラニーニャ現象は春の間に終息し、夏には平年通りになる可能性が高いんだそうです。

エルニーニョ現象やラニーニャ現象が発生すると日本の気候にも影響を与えると言いますからエルニーニョ現象もラニーニャ現象もないのであれば今年の夏は平年通りの暑さになるかもしれませんね。

とは言っても日本のようにそこら中にコンクリートやアスファルトが存在していればエルニーニョ現象やラニーニャ現象云々の前に暑くなって当然でしょうね。

夏の暑さをどうにかするのであればクールビズのような涼しく過ごすような対策やヒートアイランド現象をどうにか軽減する方が確実でしょう。

そもそもが自然現象と自分達が作り上げたものではコントロールしやすさが違うでしょうから。

もし東京やその周辺の地面や建物を地面や緑で覆ったら平均気温はどれくらい変化するんでしょうか。

夏の暑さ対策がもっともっと進んで欲しいと思います。